5/27(日) 新聞記事に・・・ (>_<)

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月26日の中日新聞経済面

読まれましたでしょうか!!

P1020415

 

《 珈琲豆価格が低下でも・・》

という表題で始まるこの記事に・・・

冗談じゃないですよ、

珈琲価格は多少価格が下がった物もありますが,まだまだ全体的に高値の傾向にあります。

下がったと言っても、高騰した値段から少し下がったわけですので・・・

まっ、これはサントス私の個人的見解ですが・・・

2008年9月の,忘れもしません・・・

リーマンショック以降、投資家達が、先物取引に注目

珈琲豆も先物取引対象商品になりその価格が随分高騰しました。

また、同時期に気候変動により不作が続き生産高が減少したりし、

ダブルパンチで珈琲豆価格がここ2~3年つり上げ状態でした。

私たち、豆屋は、豆価格が高騰したからといってすぐに販売価格を上げたりしません。

経費削減とか、自分の利益を削って我慢してきました。

価格を下げずに頑張ってきて、また、実際に仕入れ豆価格が低下したと実感が無いのに・・・

この記事は!!

《 店の一杯値下げ渋く 》

と、続きます。

ここで、サントスから~

世界的に天候不順が続く中、天候により珈琲不作の銘柄もあり、それはそれでお値段が高くなっております。

全ての珈琲豆価格が低下しているわけでないことを付けたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.santosu.net/mt/mt-tb.cgi/1273

コメントする