3/9(金) ビンタンリマ ニュークロップ味覚評価 ♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

USフーズさんの評価

■焙煎度を変えて味覚評価■

☆ インドネシア ビンタンリマ焙煎度を変えた味覚評価

浅煎り

( 1ハゼ終了から1分 )

•ニュークロップらしさを感じる香りで、甘みもしっかりとあります。

マンデリンらしいフルーティなような香りと中米系のような柑橘系の酸を感じます。

 

中煎り

( 2ハゼ手前 )

•口当たりが滑らかになります。マンゴー系のフルーティーな香りとチョコのような香りがあります。

フレッシュな青さ明るい酸味も魅力があります。

 

中深煎り

( 2ハゼより30秒 )

•バランスが一番良い印象です。マンゴーのようなフルーティな香りとやダークチョコのようなアフターフレーバーと苦味をしっかりと感じます。甘味も感じ、ボディもあります。

 

深煎り

( 2ハゼより1分 )

•アフターフレーバーにビンタンリマらしいフルーティな香りを感じます。

苦みとボディのバランスがよく、もう少し深く焙煎してもおいしく感じると思います。

 

サントスロースターの焙煎度は、

中深煎りちょい手前の商品9.1-2マンデリン 003

深煎り商品

を取り扱っております。(^_^)ゞ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.santosu.net/mt/mt-tb.cgi/1207

コメントする